自分の血液を使った治療法「プレミアムPRP」とは

01.まず最初に、PRP療法とは

編集部 有楽町高野美容クリニックが得意とされている施術の一つに、PRP療法があると聞いています。これはどのような治療方法であるのか説明いただけますか。
高野 PRPとは『Platelet Rich Plasma』の頭文字を取ったもので、多血小板血しょうと訳すことができます。つまり「血小板の多い血しょう」です。血しょうとは血液の液体の部分のことです。血小板には止血の作用とともに創傷治癒つまりコラーゲンなどを作る作用があります。PRP療法は、血液中から赤血球や白血球を分離させて血小板を多く含むように高濃縮したPRPを抽出し、これを用いて皮膚の再生を促します。

02.高濃度PRPの摂取方法

編集部 有楽町高野クリニックではPRPの摂取方法に違いがあると伺いました。
高野 当院では、ワイセルビオ法という方法を用いて高濃度のPRPを摂取しています。

PRPは、採取した血液を遠心分離器にかけて血小板が多く含まれた層を分離するのですが、ワイセルビオ法ではその際に用いる試験管に工夫をこらしています。

通常の試験管ならば、遠心分離した血小板の層に赤血球も混じりやすいのですが、ワイセルビオ法ではそれらを防いで、血小板の濃度が高いPRPをつくり出すことができます。そのため、従来のPRP療法では充分な作用を実感できなかった方にも一度試していただければと思います。

補足・・・ワイセルビオ法で用いる試験管は、管を細くすることにより赤血球を吸わず血小板だけを吸い出しています。

03.有楽町高野美容クリニックならではの「プレミアムPRP」

編集部 有楽町高野美容クリニックでは、通常のPRPとは異なる「プレミアムPRP」を用いられていますが、それはどのようなものなのでしょうか。
高野 当院ではPRPに適量の成長因子(b-FGF)を少量加えたものを「プレミアムPRP」と呼んでいます。PRPはコラーゲンの再生など皮膚に張りを出すことができます。プレミアムPRPは通常のPRPとは違い、ボリュームを増やすことに使います。加齢現象として顔面のボリュームが減少するということが起きます。目の下に窪みができる、頬がこける、こめかみがへこむ、法令線が目立ってくるなどです。これを改善するためには何かしらのものを注入する必要があります。注入することによって顔に張りを出すことができます。注入するものとしては、ヒアルロン酸、脂肪、プレミアムPRPがあります。このプレミアムPRPにはヒアルロン酸、脂肪に比べてさまざまな長所があります。まず、同じような作用をもたらすヒアルロン酸と比べると長期間作用が持続します(3~4年)。また、ヒアルロン酸では目の下に注入すると青っぽく見えて若干不自然にみえる場合があります。その点、プレミアムPRPは非常になめらかなので、その仕上がりはとても自然です。
脂肪注入と比べても利点が認められます。脂肪は注入したものが全量残りません。手術後に減少してしまうので、ある程度多く注入しなければなりません。そのため腫れてしまいます。しかし、プレミアムPRPは減少しないので、適量を注入すればよく、腫れが起きません。ダウンタイムがほとんどないのです。また、脂肪に比べて血液は採取が容易なので、患者様の負担を減らすこともできます。プレミアムPRPはやせて骨ばってきた手の甲や、首の横皺を目立たちにくくすることもできます。さらに若い方でもおでこを丸くしたい場合に非常に有効です。

補足・・・(b-FGF)繊維芽細胞増殖因子

04.プレミアムPRP療法を受ける際に
気をつけたいこと

高野 メリットばかりではなく、PRP療法を受ける際に気をつけなければならない点もお話しいたします。プレミアムPRPは注入療法ですから内出血が起こる可能性があります。その部分が皮膚の下で出血を起こすことで赤紫または黄色に変色します。通常は一週間程度で治まりますが、もちろんそのようなことは起こらないに越したことはありません。頼りがい頼りがいのある医師に担当してもらうべきです。

また、作用を実感できるかどうかはPRPの質と成長因子の量に大きく左右されます。成長因子の量が多いと固く感じてしまうし、少ないと持続期間が短くなってしまいます。

05.適切なPRP療法を受けるために

編集部 これからプレミアムPRP療法を受けようとしている方に対して、適切な処置を受けるためにはどうすればいいかアドバイスをお願いします。
高野 プレミアムPRP療法は他の治療法と比べると新しい技術だと言うことができます。そのため、まだきちんとした経験や実績を積んでいないクリニックも中にはあるかもしれません。健康上のリスクが低い治療法だと言っても、やはり患者様ご自身の身体のことですので、技術と実績のある医師の治療を受けるべきです。

まとめ

  • プレミアムPRP療法は顔面のボリューム不足を補うこともできる新しい治療
  • 自分自身の血液を用いる施術のため、体への負担が少ない
  • PRPの質にどれだけこだわっているか、クリニックに実績と経験があるかをあらかじめチェックすることが大事